• JP
  • EN

安全方針

安全方針

  • 私たちは、安心して働ける職場づくりを心がけ、誰一人ケガをしない、させないという気持ちで、機械の不具合、「これ位なら」といった危険を伴う作業なども放置せず、ヒヤリハットの吸上げや、KYミーティング・危険度レベル評価などで、危険要因の洗い出しを実施して不安全要因の予防・対策・撲滅を進めています。
  • 職場・現場から一切の危険要因をなくして、「災害ゼロから危険ゼロ」の職場・現場 を実現しています。

「安全第一」の徹底と人材・組織の活性化の推進

「安全はすべてに優先」を浸透させ、基本ルールを遵守した安全作業の徹底

  1. 新しい安全管理手法(OSH-MS)の基盤構築
  2. 安全衛生基本ルールの徹底 ・管理監督者層による基本に忠実な作業の徹底 ・海外プロジェクトでの安全確保 ・仕入先の危機感覚の醸成
  3. 世代交代による管理監督者層へのレベルアップ安全教育