INSPECTION EQUIPMENT

検査設備

最先端車両の品質を守る検査設備を生み出してきた開発力。

自動車生産工場の検査ラインにて、完成車両の検査設備の設計・製作・組付けを行っています。ヘッドランプテスター、アライメントテスター、ブレーキテスター、走行テスターなどの検査設備において、トヨタ自動車のクルマの品質を支える検査設備を製作してきました。また、近年では、最先端自動車における先進安全機能を検査する最新設備の設計・開発も担っています。

走る 曲がる 停まる 照らす 安全

トヨタ自動車の工場において、検査ラインの全設備を担当しています。

自動車の検査工程
アライメントテスター

アライメントテスター

走行安全性の確保、また、タイヤの偏摩耗を防ぐため、ステアリング・タイヤの向きを測定し調整します。

ドラムテスター

ドラムテスター

高速走行時の安全性確認、スピードメーターやクルーズコントロール機能の確認、異音の確認を行います。

ヘッドランプテスター

ヘッドランプテスター

夜間の視界確保、また、対向車への眩しさを低減するため、ヘッドランプ・フォグランプの光軸を測定し調整します。

ICS調整装置

駐車時のブレーキ・アクセルの踏み間違いを防ぐICS(インテリジェントクリアランスソナー)の測定、調整を行います。

ステアリングアングルテスター

旋回安全性の確保、また、タイヤの偏摩耗を防ぐため、タイヤ切れ角の測定を行います。

衝突回避支援システム検査装置

衝突回避支援システムのカメラ、ミリ波レーダー、赤外線レーザーを測定し調整します。

納入実績

納入先

  • トヨタ自動車株式会社、
  • 株式会社デンソー、
  • アイシン・エィ・ダブリュ株式会社、
  • 株式会社豊田自動織機、
  • トヨタ車体株式会社、
  • トヨタ自動車東日本株式会社、
  • トヨタ自動車九州株式会社、
  • 日野自動車株式会社、
  • ダイハツ工業株式会社、
  • 株式会社SUBARU、
  • ダイハツ九州株式会社、
  • 岐阜車体工業株式会社

海外拠点への納入先
(トヨタ自動車株式会社)

  • アメリカ、
  • アルゼンチン、
  • イギリス、
  • インドネシア、
  • カナダ、
  • タイ、
  • 台湾、
  • チェコ、
  • 中国、
  • トルコ、
  • ブラジル、
  • フランス、
  • ベトナム、
  • メキシコ、
  • ロシア